~英語~ Native Campの問題とその解決方法&一回一回のレッスンをより効果的にする方法

オンライン英会話
概要

この記事では,オンライン英会話Natibe Campの問題点と,受講した効果をより高くするためにすべきことを紹介します.

TERU@justicedestroy)です..

今回は,

オンライン英会話”Native Camp”を使った英語学習の問題点,そしてその解決方法

を紹介します.

 

また,一回一回のレッスンを

より効果的なものにする方法

も,合わせて紹介します.

スポンサーリンク

Native Campを使った英語学習の課題

Native Campを使った英語学習,そもそも,Native Campにもたくさんの問題点があります.

 

十分な回数レッスンをこなすことが難しい

実際2ヶ月受けてみて,毎日25分のレッスンを一回受講するだけで話せるようになることはないと思います.たとえこれを2,3年続けてもです.なぜなら,

  • 一つのレッスンはせいぜい日常の一コマのみ
  • 一度のレッスンでそのレッスン内容全てが頭に入るわけではない

からです.

 

留学であれば,英語しか通じないため必然的に英語を話すしかなく,その機会もオンライン英会話に比べて圧倒的に多いです.留学した人と対等,もしくは勝つためには,

  • 質を上げるために自分なりに考えて工夫する
  • 量を増やすためにできる限りの回数をこなし,更に別の勉強法にも取り組む

ことが必要不可欠であるように感じます.

 

Native Campは,講師が空いていれば制限なく何度でも授業が受けられ,そこに追加料金がかからないことを売りにしています.

 

しかし,一般的に会社員や学生が授業を受けたい時間帯は,同じように受けたい人がたくさんいるので空いている講師がほとんどいません(特に,会社や学校に行く前(AM7:30~AM9:00くらい),帰宅後(PM17:30~PM12:00)).

なので,追加料金で予約するか,空いている時間まで待つかどちらかになります.

 

追加料金を払ったり,ちょっとレッスンを受けただけで満足していては,Native Campの良いところを活かせているとは言えません.

 

レッスンと講師を自分で選ばなくてはいけない

Native Campでは,自分で自分の力を見極めてレッスンや講師を選ばなくてはいけません.いつも同じ講師のレッスンを受けられる保証もなく(追加料金を払えば予約可),自分の成長をきちんと記録して褒めてくれる人がいないからです.

 

課題まとめ

以上の点をまとめると,

  • 十分な回数レッスンをこなすことが難しい
  • レッスン,講師を自分で選ばなくてはならず,成長も自分でチェックするしかない

Native Campを使った英語学習で本当に英語をすらすら話せるようになりたいのなら,これらの問題を自分の手で解決しなくてはなりません.

 

解決策

ということでここからは,

  • 十分な回数レッスンをこなすことが難しい
  • レッスン,講師を自分で選ばなくてはならず,成長を自分でチェックするしかない

という問題を解決するために,僕が実践していることをシェアしていきます.

まだ受講して2ヶ月,全てのレッスン内容を網羅したわけではないので今の段階で有効だと思う方法です.

レッスンを録音して聞く

現実的に,講師とのレッスンをたくさん受けることは難しいです.時間帯によりますが,講師が空いていることが少ないし,毎日レッスンを受ける時間を確保するのも簡単なことではありません.そこで僕が考えたのが,自分がレッスンを受けている音声を録音することです.

 

実際にレッスンを受講しづらい場所,タイミングでも,録音した音声を聞くだけであれば問題ありません.勉強の内容が復習になりますが,例えば,

  • 移動中(電車,自転車,散歩等)
  • 他のことをやりながら(ランニング,料理,洗濯,お風呂等)
  • ネットが繋がらない場所(飛行機の機内等)

でもレッスンの内容を頭にいれることができます.

 

また,

  • まとまった時間(25分)がない
  • 講師に空きがない

場合でも好きなように聞けます.

 

この復習が,英語学習においてとても大切だと僕は考えています.

 

音声を聞きながらレッスンの振り返りをすることで,

  • わからなかった単語,文法,発音を練習
  • 先生に言われてわからなかったことを改めて聞き直してきちんと理解

することができるので,ただ毎日レッスンを受けるだけで終わってしまっていた場合より成長速度は早いと思います.

ノートにメモをかいたり,PCにタイピングする十分な時間が確保できることなどもメリットです.

 

さらに!レッスンを録音して聞くことのメリットはこれだけではありません.

 

音声を用いた復習はつまり,自分の成長を確認することだと言えます.レッスンを受け始めた当初から,今現在どのくらい成長したか,実際に聞いて比較してみればわかりますよね.それに基づいて次のレッスンを選んだり,Native Camp以外でなにかやるべきことも見つけられます.

成長が確認できないという問題も解決ですね!

 

そして解決策ではないですが,練習量を増やすためにもう一つ,大事な意識があります.

 

必ず毎日受講する

毎日やることで,英語に触れることが当たり前になり抵抗がなくなります.すると,

  1. レッスンを受けるハードルが下がってどんどん授業を受けられるようになる
  2. わかることが増えてきて授業が楽しいと感じるようになる
  3. また授業を受けたいと思う
  4. 授業を受ける↑(1に戻る)

というループを発生させることができます.このループを発生させる事ができれば,途中で諦めることがなくなり,英語に触れる絶対量を増やすことができます.

 

そして次の段階.英語に触れるのが当たり前になっても,おそらくまだまだ話せるようになる姿は現実的に見えてはこないでしょう.でもひたすら毎日受講しましょう.すると,話せない悔しさや,もどかしさを毎日味わうことになります.その結果,

  1. 悔しさがやる気に変わり英語に対するモチベーションが上がる
  2. 英語をもっと話せるようになるためにどうしたらよいか日々考える
  3. 英語で物事を捉えるような意識ができてくる
  4. 日々の生活で英語を学び成長していく

という流れで,実際に授業を受けている時間以外でも,英語力を鍛える事ができるようになります.

 

実際僕も,日常生活で目にする看板や,母親が何気なく言った一言を,英語だとどうやって表現するんだろう?と考えて調べて...ということを当たり前のようにするようになりました.

 

まだ成果は実感できてはいませんが,英語に対する興味や関心が,Native Campのレッスンを受講する前に比べて明らかに強くなっていることを実感しています.

 

また,毎日必ず受講することが当たり前になれば,一定の練習量は必ず確保できます.時間計算もしやすくなるため,週単位,月単位,年単位で学習計画が立てやすくなります.

 

毎回のレッスンを価値あるものにするために

ここからはNative Campのレッスンにフォーカスします.

毎日のレッスンを

より充実した学びの多い時間にするために具体的にやるべきこと,意識

をぼくの経験から紹介します.

 

自分に合った先生を見つける

毎日レッスンを受け続けられるように,そしてレッスンを価値あるものにするために,自分に合った先生を見つけることがとても大切です.

 

ただ,先生はたくさんいて(空いているか空いていないかは別),何をどういう基準で選べばいいかわかりません.そこで僕が意識している方法を紹介します.

 

とにかくいろんな先生を選んでみる

  • いろんな発音のクセがわかる(男女の違い,国ごとの違い,世代による違い)
  • 自分と違う常識や考え方を持っている先生の話が聞ける
    • フィリピンの大学は春休みも夏休みもない
    • 別の国で仕事するのは当たり前
  • フィリピン人の先生の話が聞けるようになっても満足してはいけないことに気づく
    • 南アフリカとセルビアの先生が話す英語は全く別物
  • 国によって同じ単語でも発音が違うことを知れる
    • often(アメリカ:オーフン,イギリス:オフトォン)
    • awesome(オウサム,オウェイサム)

 

若い先生(自分の年齢と同じくらいの先生)を選ぶ

  • 話が合うのでお互い積極的に会話しようとしてレッスンの質が上がる
  • 気兼ねなく質問できるしいどんどん注意してくれる
  • 自分たちの世代の話し方,口調,使うべき言葉を学べる

 

日本語がうまい先生に注意

  • 積極的に日本語を使って教えてくれるため英語で学ぶ機会が減る
  • わからない言葉をわかる英語で理解するという大切な機会が失われる

 

異性,同性の先生を時と場合により使い分ける

  • 異性の先生→優しく教えてくれるので,はじめてのレッスンで選択
  • 同性の先生→たくさん指摘してくれるので,一度受けたことのあるレッスンを復習する時に選択

 

ネイティブになったつもりで話す

自分のできる限りのスピード,できる限りネイティブっぽい発音を意識しましょう.そうすれば,

  • 先生ができる人だと判断してくれて要求してくるレベルが上がる
  • その要求に答えようとさらに成長意欲が高まる
  • 発音できることは聞けるようになるのでリスニングも成長

というように良い事だらけです.

 

時々Free conversationのレッスンを受講して自分の力を試す

一般的なレッスンでは,毎回話す内容やトピックが決められていて,それに沿って授業を進めていきます.そのため,積極的に自分から話していかなくても授業は進んでいきます.

 

結局そのレッスンを受けているだけでは,

  • 自分が自分の言いたいことをその場で言えるか
  • 相手の言いたいことを理解できるか

ということは,正確には測れません.

 

将来英語でコミュニケーションを取れるようになりたいのであれば,Free Conversation

というレッスンを受けましょう.Free Conversationでは,25分間講師と自由に話す時間を共有しなくてはいけません.

 

そのため,

  • 自分で話題を作って話さないといけないため失敗を恐れず話せる
  • 日常会話でどんな単語が必要なのかわかる
  • 日常会話でどのくらいのスピードで話さないといけないのかわかる
  • 日頃のレッスンで学ぶ表現からよく使うものがどれかわかる

というたくさんのメリットがあります.

 

毎日でなくても,時々自分の力をチェックする意味で受講してみましょう.

その他

レッスンを受ける上でやったほうが良いこともあります.

 

インカメラを必ずONにする

  • 表情が見えることで先生も自分も本気でレッスンに取り組む
  • 表情が見えることでしっかりとしたコミュニケーションがとれる
  • 口の動きを見て発音を丁寧に指摘してくれる

 

先生が話しているとき同じように口を動かす(声は出さない)

  • 自然なリズムとアクセントが身につく
  • 単純にスピーキングの機会が2倍になる(実際には声が出てないけど)
この2つも日頃の授業を受ける上で意識すべきことだと思います.ぜひ実践してみてください.

まとめ

Navive Campを使った英語学習には,

  • 十分な回数レッスンをこなすことが難しい
  • レッスン,講師を自分で選ばなくてはならず,成長も自分でチェックするしかない

という問題があります.

 

そこでその解決策として,

  • レッスンを録音して聞く

ことで量を増やしていきましょう.また,

  • 必ず毎日受講する

と自分で決めて,死ぬ気で続けましょう.

 

また一回一回のレッスンでは,

  1. 自分に合った先生を見つけ
  2. ネイティブになったつもりで話し
  3. 時々Free conversationのレッスンを受講して自分の力を試す

ことで,成長速度を加速させましょう.

 

さいごに

Native Camp,またオンライン英会話をすでにやっている人は,今後も僕と一緒に毎日続けていきましょう.

 

まだやってない人で,英語を習得したいけど何やったらいいかわからない人は,ファーストステップとしてオンライン英会話はとてもおすすめです.

 

僕のやっているNative Camp,また他のオンライン英会話にぜひ挑戦してみてください.

こちらNative Campの登録ページです↓

オンライン英会話のネイティブキャンプ | 英会話7日間無料トライアル開催中
オンライン英会話ネイティブキャンプでは、スマホアプリ、PCから予約なしで英会話レッスンが受講可能です。今なら初回限定7日間無料体験を実施中!初心者向け、子供向け、TOEIC®TEST、英検対策に加え、カランメソッドやビジネス教材等、英会話学習に効果的なコースを多数設けており、ネットで英語留学が体感できます。

コメント